おすすめグッズ

おうち、公園、キャンプで大活躍!休日は【エアソファー】でのんびりしよう♪

こんにちは。リコリスです。

最近時間に余裕ができたので、毎日1記事を目標に更新頑張っています✊

といっても、いよいよ明日が退去日なので色々やることはあるんですけどね。笑

 

みなさんは休日をいかがお過ごしでしょうか?

これから暖かくなってくると、

おでかけしたり、日光浴しながらのんびりお昼寝したくないですか?✨笑

今日は、そんな時に役立つおすすめグッズ、【エアソファー】をご紹介したいと思います♪

 

おすすめグッズ【エアソファー】♪

 

おうち、公園、キャンプで大活躍!

休日は【エアソファー】でのんびりしよう♪

 

1.エアソファーとは?

⇒文字通り、空気でふくらませるソファー。

空気入れが必要なものもありますが、今回ご紹介するのは

「空気を取り込んで、口を閉じるだけ」の簡易エアソファー♪

<おすすめポイント>

◆コンパクトでどこへでも持っていける!

⇒ふくらませていない時は小さく折りたためるので、

場所をとらないし、持ち運びも楽々です♪

折りたたむととってもコンパクト♪

 

◆空気入れ不要!

⇒このタイプのエアソファーは、

袋状になっているソファー内部に空気を集めてふくらませるので、

息をふきこんだり、空気入れを使う必要なし♪

 

◆1人でも2人でも使える!

横向きに使えば、1人はもちろん、2人で並んで座ることができ、

縦向きに使えば、1人でゆったり寝ころぶことができます♪

横向き⇒1人でも2人でも座れる♪
縦向き⇒1人でゆったり♪

 

お値段は2千円~2万円程度と差がありますが、

安すぎるものは撥水性が甘かったりするようです。

 

2.エアソファーの使い方

使い方はいたってシンプル。

 

①袋状のエアソファーの中に空気を集める

屋外 ⇒ 風に向かって走る。笑

屋内 ⇒ サーキュレーターなどで空気を入れる。

 

②袋の口を2~3回くるくると巻く

この時空気が逃げないよう注意。

 

③付属のプラスチック部品で密封

ウエストポーチによくある部品(伝わるかな?)で、

「カチッ」ととめます。

 

ふくらませば、あとは好きな場所へ置いてのんびりするだけ♪

空気を抜く際は、

留め具を外して、端からくるくるとたたんでいけばOK♪

 

3.エアソファー活用アイデア

①室内

おうちの中でのんびりしたいなーという時は、

室内でエアソファーをふくらましちゃいましょう♪笑

先ほど「使い方」でも触れましたが、

室内の場合、走って風を集めるわけにはいかないので、

サーキュレーター等で空気を入れます。

エアソファー活用アイデア①室内
仰向けでもうつ伏せでも、お好きな方で♪

 

エアソファーがおうちに届いてすぐの頃、

嬉しくて室内でふくらませました。笑

 

②公園

天気が良くて外でのんびりしたいなーという時は、

近くの公園(芝生がおすすめ)などで使ってみましょう♪

公園なので思う存分空気を集められます。

エアソファー活用アイデア②公園

 

寝転がったり、座ったり、お好きな使い方で♪

 

③キャンプ

キャンプに行く予定がある方、ぜひエアソファーを持って行ってほしいです♪

公園よりもさらにのびのびできて、お友達にも楽しんでもらえます♪

エアソファー活用アイデア③キャンプ

 

この時は別のお友達もエアソファーを持ってきていたので、

こんな楽しい写真も撮れました♪

お友達のエアーソファーと並べてみた♪

 

ちなみに夫は夜もエアソファーの上で爆睡していました。笑

ガチ睡眠も対応。笑

 

以上が、私のおすすめ【エアソファー】のご紹介でした♪

 

太陽のあたたかい光を浴びながら、

エアソファーでのんびり過ごす時間は最高ですよ♪

 

最後まで読んでくださってありがとうございました☺